​〒905−0003   沖縄県名護市旭川837

​電話

 

私たちのキャンパスを訪れた方が必ずおっしゃること、それは「キャンパスの美しさ」と校内に漂う「幸福感」です。緑の芝生が続き、大きな木が優しく教室を見守る中庭、寮の部屋から見る青い海の名護湾、そして青い青い空・・・自然だけではありません。

生徒の輝く笑顔、そして教師の優しさ、私たちの学校の魅力の虜になり「幸せ」を感じる方がいらっしゃいます。もちろん、学校は「幸せ」を生徒に与えています。しかし一番重要なことそれは「幸せを創りだす力」です。

思春期には自信がなくなって不安になることもたくさんあるでしょう。
しかし三育では、どんな子どもでも輝けます。勉強やスポーツはもちろん、私達の教育の特色である寮生活、農業、自然活動の中で、必ず、輝ける場所があります。

自然の中での感動と驚きに満ちた経験は、子どもたちを大きく成長させてくれます。夏の暑い日、川に飛び込み網を持ってずっと魚を追いかけたこと、青い海で仲間と共に笑いあったこと、冒険心に満ちた挑戦をしたこと、その体験が忍耐力や感性を大きくし、知恵や社会性を身につけた「生きる力」をもった大人へとなっていくのではないでしょうか。

中学生にとって教師というと、なんだか怖い存在?いえいえ、三育ではそうではありません。教師と生徒との信頼関係、それが自慢です。教師の励まし、協力により、学力だけでなく心が育ちます。