​〒905−0003   沖縄県名護市旭川837

​電話

saniku-student
11月7日

寄付金のお願い

0件のコメント

移転50周年記念にあたっての寄付金のお願い

 主のみ名を賛美いたします。

 皆様におかれましては益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。日頃から三育教育活動に対してご理解、ご支援を賜り感謝申し上げます。

 本校は1954年(昭和29年)に首里に沖縄ミッション中学校として開校し、1957年佐敷村に移転。1969年に現在の名護市に全寮制の学校として移転し、今日までこの地において教育活動を行ってまいりました。本年、名護に移転して50周年を迎えました。近年、経年による学校設備の老朽化が目立ち、特に教員室棟(教員室・理科室・木工室)及び図書館棟(PC教室・小教室)に関しては、このまま使用し続けることが厳しい状況です。

 こうした状況の中で、このたび、沖縄県の補助金を活用し、教員室棟及び図書館棟を改築する計画を進めていく運びとなりました。これまでよりも一層経済的な必要が増していきます。学校としましても生徒確保を安定させ、財政面において自己資金増加のために努力をしてまいります。同時に皆様からの資金的援助も不可欠です。どうかこの状況をご理解くださり寄付にご協力くださいますようお願い申し上げます。

 

学校法人三育学院理事長 島田 真澄

沖縄三育中学校院長 植田 祐幸

沖縄三育中学校校長 栗山 裕介

 

■ 寄付金募集の趣旨

  ・新校舎改築の一環として、図書館施設充実とIT教室施設充実のための費用

■ 寄付金募集期間:【2019年10月~2021年3月】

■ 寄付金額の内容:【個人:1,000円/1口以上、 法人:10,000円/1口以上】

■ 寄付金の目標額:【10,000,000円】

■ 寄付のお申し込み方法

・ゆうちょ銀行の振り込みに必要事項をご記入の上、ゆうちょ銀行からお振込みください。

 

振込先口座番号:02070-9-16948  

加入者名:沖縄三育中学校

通信欄:移転50周年記念事業 

 

・50周年記念式典(2019年11月10日)の受付でも対応させていただきます。

■ 寄付に関する税制上の優遇措置(寄付金控除)

学校法人三育学院に対する寄付は、税制上の優遇措置(寄付金控除)が受けられます。

■ 寄付に関するお問い合せ

連絡先(学校代表)℡:0980-52-3942 Fax: 0980-52-2934

■ 1万円以上のご寄付の方には記念品を贈呈いたします。

最新記事
  • saniku-student
    6日前

    11月17日(日)  13:00 より音楽発表会を行います。日ごろの練習の成果をご披露いたします。開場は12:30となっております。どうぞお越しください。
  • saniku-student
    10月30日

    11月10日(日)に行われる「名護市移転創立50周年記念式典」がいよいよ近づいてまいりました。  同窓生の皆様、教会員の皆様、保護者の皆様、関係者の皆様の参加を心からお待ちしております。まだこの催しのことをご存じない方にもお伝えくだされば幸いです。 尚、当日は自転車レース「ツールド・おきなわ」が北部地区で開催予定で午前・午後に交通規制が予定されております。時間に余裕を持ってお越しください。 以下のページに規制場所と時間の記載があります。ご確認ください。 http://www.tour-de-okinawa.jp/OUTLINE/traffic_regulation.html
  • saniku-student
    10月20日

    10月26日~27日のオープンキャンパスの寮宿泊体験にお申込みありがとうございます。いよいよ今週末にオープンキャンパスが開催されます。皆様のお越しをお待ちしております。 4年生~6年生対象の寮宿泊体験のお申込みを10月22日(火)をもって締め切らせていただきますので、ご検討中の方は、お早めにWebからのお申し込みをお済ませください。